宝くじ

宝くじ

織子さんが宝くじ売り場で働いておられた時のお話です。「当選していないかどうか調べて」と来店する方の中には高額当選している方もいらっしゃるそうです。「ひゃー羨ましい!」と思いますが、宝くじは買わないと当たらないですね(笑)

宝くじの買い方にはコツがあるようです。タテバラなんて通な買い方もあるそうです。縁起かつぎよりも当たりを一番左右するのは売り子さんではないか、と織子さんは考えておられるようです。せっかくなら応援していただけるような買い方をしたいですね。

気合を入れて、買おう!とするよりも、偶然見つけたお店などで買うと当たりやすいようです。コンスタントにいつも同じ数字で買っていたのに、1回だけ買い忘れた時に当たるということもあるそうで・・・これは悔しいですね。夢で教えて貰える場合は少し変換しないといけないそうで・・・これはなかなか高度です。私はおとなしく働こう・・と思いました(笑)

「宝くじ当選のようなラッキーなお金が入ったら、 ”他人に” 御馳走をすると運が逃げない」と言って、宝くじ売り場の売り子さんに、ご馳走をする人もいるそうです。身内に奢ってもダメだそうです。皆様も当たった時は勇気を出して誰かに奢り、運をさらにアップしてください。